« 雨で遅れた稲刈り、ようやく完了 | トップページ

2018年11月30日 (金)

今年も美味しいリンゴ収穫しました

今年も美味しいリンゴ収穫しました

 

Simg_7913いつの間にか12月。今年も残すところあとわずか1カ月となってしまいました。先日、友達と一緒に5人で福島のリンゴ収穫に行ってきました。リンゴの樹のオーナーになってもう11年。毎年のこととはいえ、赤く熟れたリンゴがたわわに実っている姿を見ると嬉しくなります。

Simg_7904




今年は梅雨が短く夏の猛暑続き、9月から10月にかけての長雨、相次ぐ台風など異常気象の連続でリンゴの出来具合を心配していました。しかし、果樹園の方々の努力もあって例年と同じように良い出来となりホッとしました。

Simg_7918


リンゴの樹は矮化ですが、一番高い所は3mくらいあり、リンゴが200個ほどは実っていそうです。友達らと一緒に樹の枝からリンゴをもぎ取り、プラスチックコンテナに入れていきます。野鳥につつかれたり枝に擦れたりして傷があるリンゴ、色付きの悪いものなどは別にしておきます。

Simg_7914



収穫したリンゴを1つナイフで切り分け、早速みんなで味見。酸味と甘みのバランスが程よくとれた「ふじ」独特の味わいに顔がほころびます。これでしばらくは美味しいリンゴを毎日食べることができます。

Simg_7912


こうして収穫したリンゴは果樹園農家の作業場に運び、次は箱詰め作業です。10kgと5kg入りの段ボール箱を組み立て、中敷を入れてリンゴを詰めていきます。入れ終わるとフタを閉じて出来上がり。宅配便の送り状を張り付けて完了です。

Simg_7927


収穫開始から完了まで3時間余り。ひとりで行ったら日が暮れたことでしょう。箱詰め作業を終えて一休みすると、すぐ脇にある蔵の前に吊るした干し柿が午後の暖かい陽射しを浴びて輝いていました。

« 雨で遅れた稲刈り、ようやく完了 | トップページ

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1512917/74694108

この記事へのトラックバック一覧です: 今年も美味しいリンゴ収穫しました:

« 雨で遅れた稲刈り、ようやく完了 | トップページ